SRINT 篠原リハビリテーション国家試験対策校(株)
http://www.srint.jp/
SRINT イメージ
トップページへ
SRINT学習コンセプト
PT/OT 講座案内
PT/OT 東京総合コース
PT/OT 東京個人指導総合コース
PT/OT 岡山総合コース
PT/OT 岡山個人指導総合コース
PT/OT 岡山夜間短期集中コース
PT/OT 通信教育コース
e-ラーニング・コース
ST 講座案内
ST 個人指導コース
ST国家試験対策セミナー
学校単位国試対策授業
無料体験講座
申し込み
受講特典
受講者体験談
よくある質問(FAQ)
問い合わせ(ご意見・ご要望)
国家試験対策本販売
国家試験対策ニュース
特定商取引法表示事項
個人情報保護方針
人材募集
PT/OT 東京総合コース ご案内
PT/OT 東京個人指導総合コース ご案内はこちら
国家試験対策ニュース
国家試験対策ニュースのバックナンバーはこちら
国家試験対策ニュース No.16

 第50回国家試験結果(共通問題)のご報告をいたします。
 この度の国家試験問題(共通)は極めて標準的な問題でした。使用される語彙、言い回しなどにつきましては、理解しやすく重要知識について質問していたものであろうと思います。また、問題の質も理学療法士、作業療法士に必要な知識をまんべんなく網羅していたと考えられます。
SRINTは
各養成校の国家試験対策でポイントを絞り込み、
効率よい学習を提供することを目指しております。

<的中問題>
午前: 34題
午後: 33題
・・・・・確実得点:67
<SRINT学習から応用により解けた問題>
午前: 6題
午後: 8題
・・・・・もっと得点:14
(計:81点)
<共通知識(専門基礎)を使い専門問題で解けた問題>
<午前>
実地問題:1題  一般問題:3題

<午後>
実地問題:2題  一般問題:3題

・・・・・さらに得点:15

SRINTは国家試験対策のエキスパート
学校単位
対策授業についてのお問い合わせは
Tel: 042(426)7126
Fax: 042(426)7127

ああ勘違い??・・・・間違っていませんか? 勉強の仕方!
1.模擬テストをたくさんやれば合格する。・・模擬テストは今の「実力」を見るだけ!
2.過去問題は簡単だから、やってもパーフェクトに当てられる。
 ・・・「字面」の知識!意味が分かっていなければ。正解したとはいえない!
 ・・・知識とは「せつめいできること」・・なのです。
3.業者の模擬テスト問題解説を勉強すれば合格する。・・・・何の根拠もない!

SRINT POLICY
真の知識を系統的に獲得し、繋がりを身につける。そこから応用力をつける。
知識の幅を広げ問題解決能力を拡大する。そして、人に優しい・・・・・・・、
人のために働ける・・・・・・・理学療法士・作業療法士を生む。

SRINTは教えることが本業です

SRINT 篠原リハビリテーション国家試験対策校(株)